Return to site

赤城神社の総本山は実は複数あった。

こんにちは、中越です。先日群馬出張の際に赤城山に脚を伸ばしてみました。この赤城山は全国各地に300社ほどある赤城神社の総本山があることで有名です。また、大沼湖畔にある赤城神社は鮮やかな色合いの神社で海外からもたくさんの観光客が訪れるほど世界的にも著名なパワースポットとなっているようです。

このきれいな朱色の神社が大沼湖畔に位置する赤城神社です。この日もものすごく暑かったのですが参拝する人や湖のほとりでピクニックする人などで賑わっていました。

時間もあったので湖のほとりの海の家的な場所で食事をとりました。食堂の方のお勧めでワカサギ定食を頂いたのですが、少し量が少なめで塩分高め、、とちょっと残念でした。

食堂で赤城神社について詳しく調べているとどうやら赤城神社の総本山といわれているところが全部で3か所あると、、私が訪れた赤城神社は「大洞赤城神社」と呼ばれるもので、ここ以外に「三夜沢赤城神社」と「二宮赤城神社」があり、歴史的な背景が明確でなくこの3つのどこが本当の本家にあたるのか分かっていないとのこと。

せっかく来たのに本家に行ったことにならないかもしれないというのは残念なので、前橋に戻る間に立ち寄れそうな「三夜沢赤城神社」に向かうことにしました。

すると道中に近隣スポットマップを発見!!!

せっかくなので日帰り温泉やカフェに寄りたいと、、、寄り道を決心(笑)

次回に続く、、、。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly